早春の高尾山麓 山はいいなあ  >  高尾山稜  >  早春の高尾山麓

早春の高尾山麓

2018年3月18日(日) 今年は早くもソメイヨシノが開花した。ならば、山野草もどんどん咲き始めていることだろうと、手軽に行ける高尾山麓へ。まずはじめに、不思議なミクロ野草園である蛇塚をチェック。どうしてここに?と思わせる、ザゼンソウとミズバショウが今年も咲いていた。次は一丁平を越えて日影沢に移動。ニリンソウはまだ少ししか咲いていなかったが、アズマイチゲ、ヤマネコノメ、ヨゴレネコノメ、ユリワサビなどはたくさん見られた。(ハナネコノメを、ど忘れ) せっかくの高尾梅郷なので、木下沢梅林と荒井梅林とを訪問。道中、種々のすみれと出会ったが、すみれ類の同定には自信がない。本やネット情報を見て種名を記しましたが、もし間違っていたら、教えてください。例によって、撮影と道草の時間を多く含みます。  JR片倉駅 8:48 --- 8:53 片倉城址公園 9:12 --- 9:17 京王片倉駅 9:22 +++ 9:33 高尾山口駅 9:34 --- 10:00 蛇塚 10:22 --- 11:22 大垂水峠 11:22 --- 12:00 一丁平 12:22 --- 13:55 小下沢梅林 14:02 --- 15:02 荒井梅林 15:25 --- 15:30 荒井バス停 15:31(増発便) == 15:37 JR高尾駅 全6時間42分 単独 ❀❀❀ ❢❢



 河津桜と大野山 <<  HOME >>  鐘ヶ嶽北尾根・白山


©2018 Oda Family  All Rights Reserved.