山はいいなあ  >  丹沢・道志  >  弘法山公園の虫

閲覧注意! 弘法山公園の虫

2019年5月24日(金) 今年もまたシロヤシオの咲く季節になり、ソワソワと落ち着かない。山情報では、見頃になるのはまだ何日か先らしいし、テレビが熱中症への注意を盛んに呼びかけている今は、体力を温存しておきたい。という訳で思い着いたのが、弘法山での昆虫探索。クロックスで歩き回れる。弘法山公園に入ると、緑陰の空気がひんやりと心地よい。最初の浅間山で、さっそく勢いよく飛び回る蝶たちを見る。モンキアゲハ、アゲハ、アカボシゴマダラ春型♀、シジミチョウ、など。だが彼らは全然止まってくれない。止まっている虫もたくさんいる。虻、蜂、甲虫、カメムシ、蛾、ジャノメ蝶など、探すほどに見つかる。イボタノキが開花し、香りに誘われて次から次へと蝶たちがやって来る。それをヤマサナエが捕らえようとするが、蝶たちは巧みに逃げる。イボタガの幼虫がいるかと思ったが、食痕も糞も見られない。でもよく探したら、人目につかない、あまり日の差さない場所で見つかった。怪異な姿をしているので、わざと不鮮明な画像を使用した。クリックで鮮明な画像に移行できる。   秦野駅 10:03 --- 10:23 弘法山公園 16:09 --- 16:31 秦野駅 全6時間28分 単独 ❀❀❀



 アカヤシオ咲く両神山 <<  HOME >>  大霧山(ついでに天空のポピー)


©2019 Oda Family  All Rights Reserved.