山はいいなあ  >  高尾山稜  >  高尾山で蛾 Part 3

高尾山で蛾 Part 3

2018年11月3日(土) 文化の日の朝早く、高尾山に行って来た。ねらいはヒメヤママユ。ヤママユガ科の美しい大きな蛾で、クスサンの次に登場する。もしかしたら、ウスタビガにも出遭えるかな、と淡い期待を抱きつつ... 高尾山口駅から、街路灯を一つ一つ見上げながら進む。すると、ヒメヤママユだけでなく、多くの蛾が見つかった。ヒメヤママユは♂ばかりで、1箇所に1頭ずつだ。琵琶滝水行道場から霞台に上がり、ケーブル駅やリフト駅の近辺を探したが、1号路では収穫がなかった。街路灯はたくさんあるのに、なぜだろう? 蛇滝水行道場に下りると、またたくさんの蛾を見つけることができた。こちらもヒメヤママユは全部♂。そして、ウスタビガはきょう1頭も見つからなかった。もう少し寒くなってから、また来よう。撮影はできなかったが、ホシホウジャクを見た。  高尾山口駅 6:13 --- 6:57 琵琶滝水行道場 7:15 --- 7:36 霞台 7:36 --- 7:45リフト山上駅 7:47 --- 8:04 男坂・女坂分岐 8:04 --- 8:12 霞台 8:12 --- 8:33 蛇滝水行道場 8:39 --- 9:20 圏央道直下の小公園 9:40 --- 10:37 高尾駅北口 全4時間24分 単独 ❀❀❀



Part 1   Part 2   Part 3   Part 4

 谷峨から鷹落場・矢倉岳 <<  HOME >>  高尾山で蛾 Part 4


©2018 Oda Family  All Rights Reserved.