山はいいなあ  >  高尾山稜  >  高尾山で蛾

高尾山で蛾 (31)

2021年5月10日(月) そろそろ小下沢林道にウツギの花が咲くころ。いつもの蛾の探索コースに加えて、小下沢林道の蝶ポイント6ヶ所を偵察することにした。今や、1密や2密でもコロナ感染のリスクがあると言われているので、ゼロ密に徹した計画にしなくてはならない。清滝には、中・小型の蛾がたくさんいた。出発早々、なかなか足が進まない。琵琶滝水行道場への6号路でも、水銀灯下でその傾向は続いていた。さらに蛇滝水行道場から高尾梅の郷まちの広場にかけても、中・小型の蛾がたくさん見られた。大型の蛾はオオミズアオ1頭のみ。うれしいことに、サツキヒナノウスツボが咲いていることを教えてもらった。木下沢梅林付近には、乗用車が8台あった。ところが林道全般に花が少ない。そして花に集うべき蝶も少ない。ただ、黒いアゲハチョウ類は高速で飛び交っていた。掲載種以外できょう目撃した蝶は、クロアゲハ、ジャコウアゲハ、アオスジアゲハ、アカタテハ、ルリタテハ、テングチョウ、コジャノメ、未確認の黄色っぽいセセリチョウ。他方、最も多く目にしたのは、ダントツでコミスジ。  高尾山口駅 6:15 --- 7:05 清滝駅前広場 7:05 --- 7:44 琵琶滝水行道場 8:05 --- 8:30 霞台前 8:43 --- 8:49 浄心門 8:50 --- 8:55 霞台前 8:55 --- 9:15 蛇滝水行道場 9:40 --- 11:03 高尾梅の郷まちのひろば 11:08 --- 11:48 小下沢林道起点 11:48 --- 12:25 ザリクボ 12:37 ---13:32 折り返し点 13:40 --- 14:23 ザリクボ 15:00 --- 15:34 梅の里入口バス停 15:42 == 16:02 高尾駅北口 全 9時間19分 単独 ❀❀❀



山はいいなあ HOME

 (30) <<  高尾山で蛾 >>  (32)


©2021 Oda Family  All Rights Reserved.