山はいいなあ  >  三浦・横浜  >  新横浜公園 (1)

新横浜公園 (1)

2018年9月6日(木) まだまだ残暑が厳しい。近場に涼しい山はなく、台風21号の直後でじゃぶじゃぶ歩きも自粛。お手軽な公園散歩しか思いつかない、と言うことで、新横浜公園に行った。現場に到着して、まず気が付いたのが、キマダラカメムシがとても多いということ。顔に飛んできたり、木の幹を見てゾッとすることも。その後、バタフライガーデンとメドウガーデンの周辺を行ったり来たりしたのだが、婚活中のモンキチョウが特に活発で目立った。モンキチョウの他には、イチモンジセセリが多い。ギンヤンマ、アキアカネなどのトンボも多かったが、飛行の様子を眺めただけ。止まってくれないと、撮影は難しい。図らずも、植物のコムラサキと、蝶のコムラサキとを見た。後者はなかなか美しい翅を見せてくれなくて、根気勝負となった。コクワガタを偶然見つけたが、双眼鏡があれば、もっと見つかったかもしれない。早朝に行けば、なお好い。今後の楽しみができた。新横浜公園は広々として、しかもそよ風が吹いていたので、どこへ行っても意外と涼しかった。また季節を変えて行って見よう。新横浜公園は、JR横浜線小机駅から徒歩約10分。大規模なスポーツ施設に隣接する都市型緑地公園。



   HOME >>  新横浜公園 (2)


©2018 Oda Family  All Rights Reserved.